スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強打系の特技のバランス

気がついたら1ヶ月以上も更新していなかった。

久しぶりにルールを更新しました。主要な修正は特技の使用/再使用に必要なコストをパラメータとして定型化した事です。何となく統一されていない感じがしていたので手を付けたのですが、いくらかすっきりしたと思います。

で、戦闘特技を全体的に見直す度に強打系のダメージを増やす特技はバランスが取りにくいと思います。
以前も良く手を入れていた部分ですが、今回も手を入れています。

何でバランスが取りにくいかというと、この手のオプションは使い方がパターン化してしてしまうというか、ある状況ではいつも〈強打〉のような状況になりやすいんですよね。
私の考えではいつも同じパターンを構築すれば同じ様に有利になるというのがキライなので色々手を入れたりする訳です。リアリティを考えても毎ラウンド同じ行動パターンだと見破られてしまう訳ですが、ゲームのルールがサポートできる範囲ではこの辺をうまく扱うのは結構難しい(面倒なルールを追加せずに扱いにくい)ものです。
特技の様なものを使用するためには何らかのリソースを必ず消費しなければならない、とするのは扱いやすい方法ですが、『The Lunatic』の特技は必殺技と言うよりも単なる技術というイメージなので状況次第でいつでも使えるという風にしたい。

なかなか難しいものです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。